Tether

October 31, 2023

テザーは記録破りの現金準備金で財務の安定性を強化

Hiroshi Nakamura (中村博)
WriterHiroshi Nakamura (中村博)Writer
ResearcherNikos PapadopoulosResearcher

ステーブルコイン発行会社であるテザーは、第3四半期の認証レポートによると、財務安定性の大幅な強化を発表しました。報告書は、記録的な総準備金の85.7%が現在現金および現金同等物で保有されていることを明らかにしている。この数字は同社の歴史の中で最も高い割合を表しており、不安定な暗号通貨エコシステム内で流動性と安定性を維持するというテザーの取り組みを強調している。

テザーは記録破りの現金準備金で財務の安定性を強化

キーポイント:

  • テザーの第 3 四半期認証レポートは、財務の安定性が大幅に向上していることを示しています。
  • テザーの総準備金の 85.7% は現金および現金同等物で保有されており、これは同社史上最高の割合です。
  • テザーは、戦略的な資産配分による財務管理への慎重なアプローチを示しています。
  • 同社は米国財務省証券を726億ドル、ビットコインを17億ドル、金を31億ドル保有している。

テザーの最近の財務報告書は、現金をより重視し、担保付きローンを3億3,000万ドル削減するという明確な戦略的転換を示している。この積極的なアプローチは、同社が直面している精査された財務慣行に直接対応し、透明性と財務責任に対する同社の献身的な姿勢を示しています。

金とビットコインの価格変動にもかかわらず、テザーの財務安定性は依然として影響を受けず、安定した超過準備バッファーを維持しています。 2023年9月30日現在、同社の連結資産は864億ドル、負債は832億ドルという驚異的な規模となっている。この強固な財務基盤により、USDT ステーブルコインの安定性が確保され、時価総額 840 億ドルで市場を支配し続けています。

テザー社の最新の財務情報開示は、同社が単に仮想通貨の嵐を乗り切るだけでなく、安定性と成長に向けた明確なビジョンを持って戦略的に乗り越えている姿を浮き彫りにしている。持続可能なエネルギーと研究に多額の投資を行っているテザーは、仮想通貨環境に適応して成長する準備ができている、未来志向のステーブルコイン運営者としての地位を確立しています。

About the author
Hiroshi Nakamura (中村博)
Hiroshi Nakamura (中村博)
About

中村博は、京都出身のイノベーターで、オンラインカジノの鮮やかな世界をユニークな日本の文化に結びつけています。テクノロジーへの造詣の深さと伝統への鋭い感覚を融合させ、デジタルゲームの領域でのセンセーションとなっています。

Send email
More posts by Hiroshi Nakamura (中村博)

最新情報

シバリウム: コミュニティの繁栄、目覚ましい成長、SHIB 燃焼率の増加
2024-02-16

シバリウム: コミュニティの繁栄、目覚ましい成長、SHIB 燃焼率の増加

ニュース