ニュース

February 14, 2024

ビットコインETFが24時間で6億3,100万ドル急騰、ブラックロックのiシェアーズ・ビットコイン・トラストがリード

Hiroshi Nakamura (中村博)
WriterHiroshi Nakamura (中村博)Writer
ResearcherNikos PapadopoulosResearcher

ビットコインETFへの投資活動は目覚ましい急増を見せており、過去24時間で6億3,100万ドルもの多額の流入が報告されている。 BitMex Research のデータによると、この期間中に 8 つのビットコイン ETF が合計 12,736 BTC を蓄積しており、投資家の関心が大幅に高まっていることがわかります。

ビットコインETFが24時間で6億3,100万ドル急騰、ブラックロックのiシェアーズ・ビットコイン・トラストがリード

先頭に立っているのはブラックロックが管理するiシェアーズ・ビットコイン・トラストであるIBITで、約5億ドル相当の9,949.3BTCを確保した。これに僅差で続き、フィデリティはFBTC ETFに3,301.3 BTCを大幅に追加し、総額1億6,360万ドルに達しました。

しかし、この高騰のさなか、グレイスケールは保有額の減少を記録し、7,280万ドルに相当する1,469.4BTCを削減した。

ビットコインETFの流れ

2 月 13 日のすべてのデータが発表されました。すべてのプロバイダーで 6 億 3,100 万ドルの純フローがあり、非常に好調な日でした。ブラックロックにとって +4 億 9,300 万ドルの大きな一日

ETF界におけるiシェアーズ・ビットコイン・トラストの優位性は依然として明らかであり、現在105,218.3ビットコイン(46億9,000万ドル相当)という膨大な資産を保有している。保有額に関しては、フィデリティのワイズオリジンビットコインファンドが76,736.2BTCでこれに続き、ビットワイズビットコインETFがポートフォリオの18,909.6BTCで上位3位を占めています。

数字が上がる

この投資の流入はBTCの市場パフォーマンスの顕著な急上昇と一致しており、価格は本日6.1%以上急騰し、現地最高値の51,686ドルに達しました。スポットビットコインETFからの買い圧力が現在の水準で続けば、BTCは今年11万2000ドルまで上昇する可能性があるとクリプトクアントのCEOは今週初めに示唆した。

この流入の急増は、ビットコインとそれに関連する金融商品に対する主流の受け入れと投資家の信頼が高まっていることを裏付けています。

About the author
Hiroshi Nakamura (中村博)
Hiroshi Nakamura (中村博)
About

中村博は、京都出身のイノベーターで、オンラインカジノの鮮やかな世界をユニークな日本の文化に結びつけています。テクノロジーへの造詣の深さと伝統への鋭い感覚を融合させ、デジタルゲームの領域でのセンセーションとなっています。

Send email
More posts by Hiroshi Nakamura (中村博)

最新情報

シバリウム: コミュニティの繁栄、目覚ましい成長、SHIB 燃焼率の増加
2024-02-16

シバリウム: コミュニティの繁栄、目覚ましい成長、SHIB 燃焼率の増加

ニュース